小田実のアジア紀行

小田実 著

アジアを、今、大づかみにつかむ。原点をさぐるエッセイ+フォト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 三つの世紀共存するベトナム-解放二十五周年消えた「惨」
  • 不屈な「南」のニワトリたち-独立後は「下からの力」に
  • カンボジアに自由とゆとり-「革命」の傷消すにぎわい
  • 武力で強制できぬ主義主張-元指揮官の言葉に説得力
  • 自由で謙虚なベトナムの自信-発展の土台、平和を手に
  • インドIT革命の裏に貧困-先端都市は大海の孤島
  • 闊歩する「インド英語」支配-かたち変えた西欧帝国主義か
  • 「亜世界」としてのインド-大波受ける「社会主義国」
  • イラン非暴力革命の自信と疲れ-二十一年ぶりの訪問の印象二論
  • イラン革命と「ヨーロッパ」-「自らの価値」に得た自信〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小田実のアジア紀行
著作者等 小田 実
書名ヨミ オダ マコト ノ アジア キコウ
書名別名 Oda makoto no ajia kiko
出版元 大月書店
刊行年月 2003.10
ページ数 140p
大きさ 20cm
ISBN 4272210777
NCID BA64420021
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20610224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想