志ん朝の落語  3 (遊び色々)

古今亭志ん朝 著 ; 京須偕充 編

「狼にはヨイショがきかない」。「愛宕山」の口演で口にしたくすぐりは、観客の度肝を抜き、満員の劇場が床ごと一尺も持ち上がったようなどよめき笑いが起きた。志ん朝の明るさと工夫が冴えわたる「遊び色々」の巻には、「愛宕山」「寝床」「三枚起請」「居残り佐平次」「蔵前駕篭」「五人廻し」「干物箱」「付き馬」「羽織の遊び」「花見の仇討」他全十二編を収録。各話に編者による解説を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 愛宕山
  • 寝床
  • 三枚起請
  • 佐々木政談
  • 居残り佐平次
  • 蔵前駕篭
  • 五人廻し
  • 干物箱
  • 付き馬
  • 羽織の遊び
  • お茶汲み
  • 花見の仇討

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 志ん朝の落語
著作者等 京須 偕充
古今亭 志ん朝
書名ヨミ シンチョウ ノ ラクゴ
書名別名 遊び色々
シリーズ名 ちくま文庫
巻冊次 3 (遊び色々)
出版元 筑摩書房
刊行年月 2003.11
ページ数 444p
大きさ 15cm
ISBN 4480038736
NCID BA64377829
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20526767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想