パイオニア・ウーマン : 女たちの西部開拓史

ジョアナ・ストラットン 著 ; 井尾祥子, 当麻英子 訳

一人の女学生が祖母の家の屋根裏部屋で、偶然発見した書類の束。それはカンザスの開拓女性たちの喜びと悲しみの記録だった-。大草原の開墾、自然の猛威、先住民との衝突。次々と迫りくる開拓の困難と、それを克服した家族やコミュニティーの絆を、八百人の貴重な証言をもとに鮮やかに描き出す。アメリカがまだ若かった頃、女性たちは輝いていた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 荒野のかなたには希望がある-旅立ち
  • 丸太小屋、芝土の家-開拓地での住居
  • エプロンと鋤-大草原での暮らし
  • 勇気ある日々-荒野と戦う
  • 暗黒の日々-自然と戦う
  • 二つの文化の衝突-先住民
  • 開拓民の楽しみ-集会、結婚披露宴、ダンスパーティー、乗馬
  • 大草原で遊んだ子供のころ
  • 向学心を持ち続けた人々-教室と女教員
  • 神を信じて-開拓地の教会
  • 辺境の町-町づくり、郵便局、新聞社、馬泥棒
  • 牛の町-カウボーイたち
  • 移民のコミュニティー・ビクトリア村
  • 戦争の痛手
  • 女性運動家たち-禁酒と女性参政権

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パイオニア・ウーマン : 女たちの西部開拓史
著作者等 Stratton, Joanna L
Stratton, Joanna L.
井尾 祥子
当麻 英子
ストラットン ジョアナ
書名ヨミ パイオニア ウーマン : オンナタチ ノ セイブ カイタクシ
書名別名 Pioneer women

Paionia uman
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2003.11
ページ数 419p
大きさ 15cm
ISBN 4061596268
NCID BA64338099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20504438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想