地方交付税の経済学

赤井伸郎, 佐藤主光, 山下耕治 著

地方財政の根幹をなすうえに、複雑なしくみをもつ「地方交付税」-その実態と問題点を明らかにして、包括的な改革案を提示する。経済学のスタンスに立ち、インセンティブ問題を考慮に入れつつ、地方財政の再構築をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地方交付税への視角
  • 第2章 地方交付税制度-建前、実際、実態
  • 第3章 補助金の経済学
  • 第4章 地方交付税の「誘因効果」
  • 第5章 地方交付税制度に潜むインセンティブ効果-フロンティア費用関数による検証
  • 第6章 地方交付税制度の改革可能性-適正なトランスファーの提案とシミュレーション
  • 第7章 三位一体改革
  • 第8章 制度改革の課題と可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地方交付税の経済学
著作者等 佐藤 主光
山下 耕治
赤井 伸郎
書名ヨミ チホウ コウフゼイ ノ ケイザイガク : リロン ジッショウ ニ モトズク カイカク
書名別名 理論・実証に基づく改革

Chiho kofuzei no keizaigaku
出版元 有斐閣
刊行年月 2003.10
ページ数 266p
大きさ 22cm
ISBN 4641161933
NCID BA64332922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20509938
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想