環境刑法概説

中山研一 ほか編著

環境刑法の概念や役割、環境刑法の法益論、行政的規制との関係などの総論的な問題を整理するとともに、ドイツ、フランス、アメリカなどの外国の状況にも比較法的に言及。環境保護に関連する特別法の主要なものについては、各論的な解釈論的検討を行う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 環境刑法の概念
  • 環境刑法の役割
  • 環境刑法の体系
  • 環境犯罪と行政法との関係
  • 環境刑法と刑事政策
  • ドイツの環境刑法
  • フランスの環境刑法
  • アメリカの環境刑法
  • 環境一般法に対する犯罪
  • 大気汚染・悪臭〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境刑法概説
著作者等 神山 敏雄
中山 研一
斉藤 豊治
浅田 和茂
書名ヨミ カンキョウ ケイホウ ガイセツ
書名別名 Kankyo keiho gaisetsu
出版元 成文堂
刊行年月 2003.10
ページ数 317p
大きさ 22cm
ISBN 479231626X
NCID BA64270009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20510193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想