福祉実習ハンドブック

岡本榮一 ほか編

1993年に福祉実習ハンドブックが、1999年に改訂福祉実習ハンドブックが出版され、各方面で活用いただいてきたが、改訂版刊行以降も社会福祉事業法の社会福祉法への改正をはじめ、関連各法の改正など、社会福祉を取り巻く状況はめまぐるしく変化してきた。このような状況の変化に対応し、実習に赴く学生諸君が希望する実習先を適切に選定し、現場での実習経験を有意義で実り多きものにできるように、これまでの内容を見直すとともに、実自習前学習の時期、現場での実習実施の時期、実習事後学習の時期に、各自がどのような動きをなすべきか、またどのような事柄に注意を払うべきかなど、より活用しやすくなるように、実習生の視点で大幅な内容と構成の変更を行い、ここに三訂福祉実習ハンドブックを出版することとなった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 実習前学習-学内での学び(社会福祉実習の目的と意義
  • 社会福祉領域・医療福祉領域での実習
  • 利用者の理解
  • 対人援助技術)
  • 第2部 実習準備と実習の実施(実習領域と実習施設の選定
  • 実習計画の作成
  • 実習実施にいたる手続き
  • 施設・機関における実習の実施)
  • 第3部 実習事後学習(実習修了後の取り組み
  • 専門職としての自己実現と啓発)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福祉実習ハンドブック
著作者等 岡本 栄一
宮崎 昭夫
山本 圭介
竹内 一夫
小池 将文
書名ヨミ フクシ ジッシュウ ハンドブック
書名別名 Fukushi jisshu handobukku
出版元 中央法規
刊行年月 2003.10
版表示 3訂.
ページ数 294p
大きさ 26cm
ISBN 4805824034
NCID BA64226641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20484889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想