社会福祉の理念と技法

中久郎 編

[目次]

  • 社会福祉にとっての人間論
  • 戦後の児童問題と母子寮
  • 保育事故と保育者の保育活動上の安全注意義務-保育事故の判例の分析・検討を中心として
  • 成年後見制度とソーシャルワーク
  • ジェンダーの視点からみた在宅高齢者介護の現代的問題点
  • 老人福祉の実践現場における社会資源の連携
  • 高齢者の性とエイズ-高齢者福祉における視座の転換
  • 社会福祉教育における「健康と科学」の位置づけ
  • インフォームド・コンセントと援助者の関わり-一般的概念とその背景
  • 社会福祉領域におけるコミュニティ心理学的援助
  • ニーズに応じた個別支援システムの課題-発達支援システムとコーディネート機能
  • EAPにおけるAT導入の可能性について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉の理念と技法
著作者等 中 久郎
書名ヨミ シャカイ フクシ ノ リネン ト ギホウ
出版元 行路社
刊行年月 2003.9
ページ数 219p
大きさ 22cm
ISBN 4875343531
NCID BA64136844
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20490549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想