障害児教育の教育課程・方法

清水貞夫, 玉村公二彦 共編

新しい学習指導要領に対応して改訂された障害児教育の概論書。総合的な学習の時間、個別の指導計画、自立活動といったテーマの解説を新たに加えるとともに、旧版以上に教育現場の実情を反映させている。養護学校教員免許の取得をめざす学生はもとより、現職の教員の認定講習でも使用できるように工夫された教科書・参考書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 子どもの実態把握と教育指導
  • 障害児の教育課程の変遷と構造
  • 養護学校における集団編成と指導の構造
  • 教科指導と授業づくり
  • 生活を豊かにする単元学習のつくり方
  • 「総合的な学習の時間」の実践
  • 障害への手立てと「自立活動」
  • 個別の指導計画と実践への具体化
  • 障害の重い子どもたちの実践的理解の深化と教育課程の把握
  • パニックなど問題行動をもつ子どもへの対応
  • 交流・共同教育と障害理解学習
  • 後期中等教育の教育内容と方法
  • 授業研究の方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 障害児教育の教育課程・方法
著作者等 清水 貞夫
玉村 公二彦
書名ヨミ ショウガイジ キョウイク ノ キョウイク カテイ ホウホウ
シリーズ名 障害児教育シリーズ 2
出版元 培風館
刊行年月 2003.10
版表示 改訂版.
ページ数 183p
大きさ 21cm
ISBN 456305772X
NCID BA64086859
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20484784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想