中央アジアの生態環境 : ユーラシア=新世紀の自然の宝庫

都留信也 著

中央アジアの多様な地域生態系は、21世紀における地球規模のエコツーリズムあるいはアース・ウオッチ研究の重要な対象地と言える。この地域の生態環境・環境問題を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生物資源の宝庫
  • 2 中央アジアの自然
  • 3 中央アジアの土壌
  • 4 中央アジアの気候
  • 5 中央アジアの環境問題
  • 6 生態環境保全への歩み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中央アジアの生態環境 : ユーラシア=新世紀の自然の宝庫
著作者等 都留 信也
書名ヨミ チュウオウ アジア ノ セイタイ カンキョウ : ユーラシア シンセイキ ノ シゼン ノ ホウコ
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット / ユーラシア研究所・ブックレット編集委員会 企画・編集 no.52
出版元 東洋書店
刊行年月 2003.10
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 4885954622
NCID BA64073981
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20612669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想