星野仙一 著

どん底にあった阪神タイガースを18年ぶりの優勝に導いた闘将・星野仙一が、いますべてを語る。監督就任の真相、球団との徹底的な話し合い、組織改革、チーム補強、選手教育、星野流リーダー論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-V達成の瞬間
  • 命懸けだったこの2年
  • 「阪神行き」のこれが真相
  • 「阪神行き」のこれが覚悟
  • わたしの「熱い血」のルーツ
  • 「変化」は望まれていた
  • 「改革」とは一体なにか
  • 弱者から強者への道
  • 大量「整理」の舞台裏
  • 大量「補強」の舞台裏
  • 型破りだった陣容
  • 我がコーチ、我が手足21本
  • 無用だった「内側の管理」
  • わたしのシンプル・リーダー論
  • マスコミと応援団と
  • これが「やもめ貴族」の生活
  • 連覇の夢〜明日のタイガース

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 星野 仙一
書名ヨミ ユメ : イノチ オ カケタ V タッセイ エノ 647ニチ
書名別名 命を懸けたV達成への647日
出版元 角川書店
刊行年月 2003.10
ページ数 213p
大きさ 20cm
ISBN 4048838512
NCID BA64070790
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20482672
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想