産学官連携のパイオニア「阪大モデル」 : 大阪大学は挑戦する!

大阪大学, 朝日監査法人 編著

産学官連携の本質とは何か?この一冊ですべてがわかる!大阪大学がイノベーション創出の新たな仕組み作りに挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 大阪大学の挑戦「阪大モデル」の構築(産学官連携の底流
  • 時代を超えた大阪大学の挑戦
  • 産学官連携に関する「阪大モデル」の基本的考え方
  • 大阪大学における産学官連携活動の現状
  • 「阪大モデル」先端科学技術イノベーションセンター
  • 学外支援組織との連携)
  • 第2部 朝日監査法人の産学官連携活動への取り組み(朝日監査法人は、なぜ、大阪大学に注目したか
  • 大学発ベンチャーの成長戦略
  • 大学発ベンチャー光と陰
  • リアルオプションを活用した事業リスクの管理
  • 大学における知的財産戦略)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産学官連携のパイオニア「阪大モデル」 : 大阪大学は挑戦する!
著作者等 大阪大学
朝日監査法人
井上斎藤英和監査法人
朝日新和会計社
阪大
大阪大
書名ヨミ サンガクカン レンケイ ノ パイオニア ハンダイ モデル : オオサカ ダイガク ワ チョウセンスル
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2003.10
ページ数 267p
大きさ 19cm
ISBN 4526051810
NCID BA64054400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20491373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想