情報理論のエッセンス

平田廣則 著

本書は情報理論を情報関連科目あるいは工学の基礎科目として学ぶ学生諸氏、ならびに情報理論全般を手っ取り早く、その基礎とエッセンスを習得したい方々に適した本である。将来において、より進んだ情報理論の学習を必要とすることが生じた場合には、本書で習得したエッセンスを基礎として、本書以上の発展的内容を十分理解できるようにも構成されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 情報理論とは?
  • 2 情報のとらえ方と情報量
  • 3 平均情報量(エントロピー)の性質
  • 4 情報源
  • 5 情報源符号化
  • 6 具体的符号化法
  • 7 通信路と相互情報量
  • 8 通信路符号化
  • 9 誤り検出と訂正
  • 10 線形符号
  • 11 巡回符合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報理論のエッセンス
著作者等 平田 廣則
平田 広則
書名ヨミ ジョウホウ リロン ノ エッセンス
出版元 昭晃堂
刊行年月 2003.10
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 4785631430
NCID BA64037605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20517469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想