海の生活誌 : 半島と島の暮らし

山口徹 著

豊饒の海に囲まれた日本列島は、海と深く関わり独自の文化を育んできた。瀬戸内海や房総・伊豆に暮らす海民の多様な歴史と個性を追求し、日本人の基層にある"海の心"を探る。我々は海に生きる人々の姿に何を学ぶのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 海と日本人-プロローグ
  • 日本文化と瀬戸内海民
  • 海辺の環境と暮らし
  • 江戸近海の自然と漁業
  • 漁業権と漁場
  • 近代化と漁村の変貌-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海の生活誌 : 半島と島の暮らし
著作者等 山口 徹
書名ヨミ ウミ ノ セイカツシ : ハントウ ト シマ ノ クラシ
書名別名 Umi no seikatsushi
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 165
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2003.11
ページ数 198p
大きさ 19cm
ISBN 4642055657
NCID BA64027871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20498418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想