マニフェスト : 新しい政治の潮流

金井辰樹 著

二〇〇三年秋、衆院解散。マニフェスト選挙、始動-。マニフェスト(政権公約)とは数値、財源、期限の入った選挙公約のことで、誕生は一八三四年の英国に遡る。日本では最近になって、地方からの新しい政治の波としてスタートし、とうとう中央の政治舞台でも主役に躍り出た。「公約なき国ニッポン」に政策本位の政治を取り戻すことができるか-。本書では、「マニフェスト」を追い続けてきた新聞記者である著者が、マニフェストがどんな歴史と効力を持ち、日本の政治をどう変えてゆくのか、また理想のマニフェストとはどうあるべきか、などを、永田町での豊富な取材を元に、臨場感を交えて解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マニフェストの誕生
  • 第2章 公約なき国ニッポン
  • 第3章 はじまりは地方から
  • 第4章 中央で高まるマニフェスト熱
  • 第5章 政党別マニフェスト比較-初のマニフェスト選挙を迎えて
  • 第6章 理想のマニフェスト-15のポイント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マニフェスト : 新しい政治の潮流
著作者等 金井 辰樹
書名ヨミ マニフェスト : アタラシイ セイジ ノ チョウリュウ
書名別名 Manifesuto
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2003.10
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 4334032206
NCID BA64017255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20495390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想