看護に活かすQOL評価

日野原重明 監修 ; 萬代隆, 藤田晴康, 神田清子 著

QOL測定法を具体例とともに解説。QOLを測る質問票の作成法を解説。質問票を用いたQOL評価の進め方がわかる。データ処理に必須となる統計解析もやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 QOL評価をどう進めるか(今、なぜ「QOL評価」が必要なのか
  • QOLの意味するもの ほか)
  • 2章 QOL質問票の作成法(新たに質問票を作成する場合
  • 質問票の作成法を知ろう ほか)
  • 3章 データの収集と統計処理(統計解析を始める前に
  • データの分類 ほか)
  • 4章 QOL評価の実際(白内障のデイサージェリーを受ける患者のQOL評価
  • 人工透析を受ける患者のQOL評価 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護に活かすQOL評価
著作者等 万代 隆
日野原 重明
神田 清子
藤田 晴康
書名ヨミ カンゴ ニ イカス QOL ヒョウカ
シリーズ名 EBN books
出版元 中山書店
刊行年月 2003.10
ページ数 183p
大きさ 26cm
ISBN 4521700217
NCID BA63992686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20485577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想