IT戦略の法と技術 : 「NTTの世界的R&D実績」vs.「公正競争」

石黒一憲 著

日本関税協会発行の『貿易と関税』に26回にわたって連載された「真のIT革命の達成と『NTT解体論の愚かさ』」の単行本化。「"技術"と"規制"との真の架橋」を志す石黒一憲闘いの全記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 本書執筆の動機と基本的な目的-極度に混乱した日本の諸状況の打破に向けて(いわゆるIT基本法の基本理念とGIIの構築
  • 私と『郵政省』との関係、そして決定的な訣別
  • IT革命に浮かれる日本の悲惨な現状 ほか)
  • 2 昨今の「NTT悪玉論」の再浮上とNTT「グループ」解体論議への徹底批判(二〇〇〇年一二月の諸状況をめぐって
  • 一九九六年までのNTT「分割」論議への筆者の抵抗と一九九九年七月の「株式会社方式」によるNTTの「再編成」-「研究開発体制」の問題に重点を置いて
  • 一九九七年の「郵政三事業民営化・テレコム行政分断」論議への筆者の抵抗との関係 ほか)
  • NTTの世界的・総合的な技術力への適正なる評価の必要性(序説-VI&Pを含めたアメリカの抱く対日脅威の内実と「国内」「公正競争」論議による思考停止
  • 「NTTとインターネット」の語られざる大きな実績-IPv6問題等を含めて
  • NTT研究所における研究実績の日本の主要大学との比較-純粋基礎研究に重点を置きつつ ほか)
  • 4 総括-我々は何を目指すべきなのか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 IT戦略の法と技術 : 「NTTの世界的R&D実績」vs.「公正競争」
著作者等 石黒 一憲
書名ヨミ IT センリャク ノ ホウ ト ギジュツ : NTT ノ セカイテキ R & D ジッセキ vs. コウセイ キョウソウ
書名別名 IT senryaku no ho to gijutsu
出版元 信山社
刊行年月 2003.10
ページ数 502p
大きさ 23cm
ISBN 4797252758
NCID BA63991242
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20602219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想