消費者法

大村敦志 著

初版刊行以降の、消費者契約法・金融商品販売法・住宅品質確保促進法・食品安全基本法などの重要立法、特定商取引法・割賦販売法の改正等に対応した第2版。消費者問題への法的対応の指針を示す本格的体系書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 消費者法とは何か
  • 第1編 消費者法の規範内容・その一-ミクロ消費者法の構造(消費者契約の過程
  • 消費者契約の構造
  • 消費者契約と不法行為法・業法)
  • 第2編 消費者法の規範内容・その二-マクロ消費者法の構造(本来的な消費者行政
  • 並行的な消費者行政
  • 当事者の活動-行政との共働・行政への応答)
  • 第3編 消費者法の実現過程(権利の実現
  • 法=権利の実現)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消費者法
著作者等 大村 敦志
書名ヨミ ショウヒシャホウ
書名別名 Shohishaho
シリーズ名 法律学大系
出版元 有斐閣
刊行年月 2003.10
版表示 第2版.
ページ数 422p
大きさ 22cm
ISBN 4641007985
NCID BA63955806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20489453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想