天皇制の基層

吉本隆明, 赤坂憲雄 著

天皇制とは?その支える原理とは一体何なのか。戦後思想の巨大な導き手と、日本人の心の本性の探究に果敢に挑んできた研究者との気迫に満ちた対談。自己の切実な体験から天皇制の根底を問う吉本。歴史学と民俗学の研究成果を踏まえ、宮廷儀礼の大幅な変更と作為、二重王権としての天皇制等を指摘する赤坂。新旧二人の論客が天皇制の問題に鋭く切り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 天皇制論の視座
  • 2 象徴天皇制をめぐって
  • 3 大嘗祭と天皇制の深層

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天皇制の基層
著作者等 吉本 隆明
赤坂 憲雄
書名ヨミ テンノウセイ ノ キソウ
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2003.10
ページ数 290p
大きさ 15cm
ISBN 4061596179
NCID BA63940445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20489953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想