路面電車ルネッサンス

宇都宮浄人 著

路面電車を、昔の乗り物と思い込んではいないだろうか。新世紀の都市交通の主役として、ヨーロッパ、そしてクルマ社会のアメリカでも、今や路面電車の建設ラッシュである。クルマの排気ガスによる大気汚染や渋滞、さらに中心市街地の衰退-。現在の都市が抱える問題を解決し、都市再生の切り札として、路面電車が再び脚光を浴びているのだ。地球環境にも人にも優しい路面電車を、豊富な事例に加え、経済学の視点とさまざまなデータを駆使して、冷静に捉え直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 高速道路から路面電車へ
  • 第1章 路面電車新時代
  • 第2章 データでみる路面電車
  • 第3章 路面電車が求められる理由
  • 第4章 路面電車と街づくり
  • 第5章 路面電車の経済政策
  • 第6章 信用乗車を考える
  • 第7章 日本の新たな動き
  • 終章 MOMOは実るか-日本の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 路面電車ルネッサンス
著作者等 宇都宮 浄人
書名ヨミ ロメン デンシャ ルネッサンス
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2003.9
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4106100347
NCID BA63783165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20481886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想