阪神タイガース

吉田義男 著

縦縞のユニホーム一筋五十年。藤村富美男とプレーした思い出から、監督として日本一に輝いた八五年、「星野タイガース」で活躍する今岡誠、矢野輝弘たちを育てた裏話まで-。華麗なプレーで「牛若丸」の愛称を得た現役時、対巨人戦はいつの時代も熱かった。あるいは、不仲を噂されたエース村山実との関係、移籍問題に揺れた江夏、田淵、日本一の立役者、バース、掛布、岡田らの素顔も。今だから語れるタイガースの真説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 黄金時代の幕開け
  • 第1章 「ミスタータイガース」の用具係
  • 第2章 甲子園の牛若丸
  • 第3章 ミラクルでつかんだ二つの優勝
  • 第4章 36年目の日本一
  • 第5章 新しい「阪神タイガース」を目指して

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阪神タイガース
著作者等 吉田 義男
書名ヨミ ハンシン タイガース
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2003.9
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 4106100312
NCID BA63782435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20481884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想