キリシタン信徒組織の誕生と変容 : 「コンフラリヤ」から「こんふらりや」へ

川村信三 著

中世ヨーロッパを起源とするカトリックの信徒信心組織が、どのようにして日本に伝えられ、民衆の中にどのように根づいたのか。既成宗教との関わりなども掘り起こしつつ、躍動する民衆の活動を世界史的視野から初めて光をあてる画期的研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「こんふらりや」解剖(「こんふらりや」とはなにか
  • 「こんふらりや」の淵源
  • キリシタン史のなかの「コンフラリヤ」と「こんふらりや」)
  • 第2部 「コンフラリヤ」から「こんふらりや」への移行-豊後キリシタン宗団形成のプロセスに注目して(豊後キリシタン宗団と「コンフラリヤ」モデル-大分郡高田郷(現大分市)のキリシタン共同体の形成
  • 「コンフラリヤ」の日本的「変容」の結果としての「こんふらりや」-「禁教」・「迫害」という外的要因)
  • 第3部 「こんふらりや」の規則にみる日本的キリスト教(「さんたまりやのくみ」の心得(元和六年)
  • 「被昇天の聖母のこんふらりや」の規則(ロドリゲスの規則要約)抜粋)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリシタン信徒組織の誕生と変容 : 「コンフラリヤ」から「こんふらりや」へ
著作者等 川村 信三
書名ヨミ キリシタン シント ソシキ ノ タンジョウ ト ヘンヨウ : コンフラリヤ カラ コンフラリヤ エ
書名別名 Kirishitan shinto soshiki no tanjo to hen'yo
シリーズ名 キリシタン研究 第40輯
出版元 教文館
刊行年月 2003.9
ページ数 477, 11p
大きさ 22cm
ISBN 4764224518
NCID BA63764295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20639634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想