ビートルズ日本盤よ、永遠に : 60年代の日本ポップス文化とビートルズ

恩藏茂 著

東京オリンピック前夜、1963年暮れのレコード大賞は梓みちよの「こんにちは赤ちゃん」、新人賞は「高校三年生」の舟木一夫だった。そして1964年2月5日、初シングル「抱きしめたい」発売!中2の僕の青春が駆動し始めた。リアルタイムのビートルズ体験記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ビートルズ前夜の日本ポップス界
  • ビートルズのレコードはいかにして日本に届いたか
  • 『ビートルズ!』-奔流のようなロック・アルバム
  • 『ビートルズNo.2!』-心地よいセンチメンタル・アルバム
  • 『ザ・ビートルズ・ファースト・アルバム』-ビートルズがほとんど入っていないビートルズ・アルバム
  • ビートルズ・ファンはマイノリティだった
  • ビートルズが動いた!
  • 『ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』-「ジャーン!」こそすべて
  • 強敵ベンチャーズ現わる
  • 『ベスト・オブ・ザ・ビートルズ』-世界に数枚しかない幻のレコード〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビートルズ日本盤よ、永遠に : 60年代の日本ポップス文化とビートルズ
著作者等 恩蔵 茂
書名ヨミ ビートルズ ニホンバン ヨ エイエン ニ : 60ネンダイ ノ ニホン ポップス ブンカ ト ビートルズ
出版元 平凡社
刊行年月 2003.8
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4582824420
NCID BA63753561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20492294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想