短期集中:解くための材料力学

吉田勝俊 著

本書は材料力学の教科書ではない。いわゆる教科書でいうところの「真直はりのたわみ曲線」に特化した算術教本である。仮定する知識は高校数学+α。本書をこなせば、少くとも、教科書レベルの例題なら最小限の暗記で100%解ける。せっかく身につけた微分積分を、はりの計算にも使おうというのが主旨である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 本編-解くための材料力学(はりの計算とは
  • 外力と内力の図示
  • せん断力と曲げモーメント
  • 曲率の等式
  • はりの算術-入門編
  • 荷重の数学モデル
  • デルタ関数と累積荷重
  • 剛体のつり合い
  • トルク荷重の数学モデル
  • はりの算術-完結編)
  • 第2部 番外編-dxとdyの使い方(曲線の曲率
  • 全微分の公式
  • なぜ荷重を4回積分するのか?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 短期集中:解くための材料力学
著作者等 吉田 勝俊
書名ヨミ タンキ シュウチュウ トク タメノ ザイリョウ リキガク
書名別名 Tanki shuchu toku tameno zairyo rikigaku
シリーズ名 工学系の数学入門
出版元 日本評論社
刊行年月 2003.9
ページ数 137p
大きさ 21cm
ISBN 4535783853
NCID BA63687605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20475008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想