日本〈汽水〉紀行 : 「森は海の恋人」の世界を尋ねて

畠山重篤 著

漁民が見つけた恵み豊かなふるさと。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 汽水の匂う洲(牡蠣と人間
  • 北上川が育む川の幸、海の幸 ほか)
  • 第2章 ムツゴロウ涙する有明海(四万十川が鯨を呼んでいる
  • 汽水に包まれた世界遺産、屋久島 ほか)
  • 第3章 脱ダム宣言とウナギの夢(「貝の女王」を育む安房と陸中の海
  • 汽水文化の極み「江戸前」を護れ)
  • 第4章 私は蜆と棲みたい(寒鰤跳ねる富山湾
  • 北越雪譜に魅せられて鮭のくにへ)
  • 第5章 ヴァイキングの国からの客人(揚子江の恵みをさぐる
  • 梓に誘われ千里行 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本〈汽水〉紀行 : 「森は海の恋人」の世界を尋ねて
著作者等 畠山 重篤
書名ヨミ ニホン キスイ キコウ : モリ ワ ウミ ノ コイビト ノ セカイ オ タズネテ
書名別名 Nihon kisui kiko
出版元 文藝春秋
刊行年月 2003.9
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 4163652809
NCID BA63613201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20470273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想