選択の時代の社会保障

国立社会保障・人口問題研究所 編

本書は、人々のライフコースにおける多様な選択に対応した社会保障制度のあり方について、雇用・年金の分野と医療・介護の分野をとりあげて論じたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 雇用・年金(厚生年金給付の基礎年金相当部分が労働供給にあたえる影響
  • 在職老齢年金制度と男性高齢者の労働供給
  • 雇用・人事慣行の変化と退職給付の課題
  • 女性パートタイム労働の現状を踏まえた雇用政策と年金制度の役割 ほか)
  • 第2部 医療・介護(医療保険改革と個人の選択
  • 保険者機能と管理競争-オランダの医療保険制度改革を例に
  • 検診受信と健康管理-保険者の役割について
  • わが国における診断群分類開発の動向と今後の課題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 選択の時代の社会保障
著作者等 国立社会保障・人口問題研究所
国立社会保障人口問題研究所
書名ヨミ センタク ノ ジダイ ノ シャカイ ホショウ
書名別名 Sentaku no jidai no shakai hosho
シリーズ名 社会保障研究シリーズ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2003.9
ページ数 328p
大きさ 22cm
ISBN 4130511173
NCID BA63580328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20495512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想