フーコーの穴 : 統計学と統治の現在

重田園江 著

[目次]

  • 第1章 フーコーの穴-方法論的序説
  • 第2章 社会の統計学的一体性-エミール・デュルケム論
  • 第3章 断片化される社会-ポスト福祉国家と保険
  • 第4章 健康包囲網-高血圧の定義に見る統計
  • 第5章 正しく測るとはどういうことか?-知能多元論の起源と現在
  • 第6章 正しく測るとはどういうことか?再論
  • 第7章 プロファイリングの現在
  • 第8章 GIS-空間を掌握する
  • 第9章 未来予想図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フーコーの穴 : 統計学と統治の現在
著作者等 重田 園江
書名ヨミ フーコー ノ アナ : トウケイガク ト トウチ ノ ゲンザイ
シリーズ名 明治大学社会科学研究所叢書
出版元 木鐸社
刊行年月 2003.9
ページ数 261, 20p
大きさ 22cm
ISBN 4833223376
NCID BA63543219
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20481834
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想