審判は見た!

織田淳太郎 著

緊迫のクロスプレーで宙を舞ったカツラ、トイレ行きたさに「ゲームセット」、激怒する観客の包囲網からの脱出劇、果ては監督・オーナーとの駆け引きまで-。近年頻発する誤審騒動の度ごとにクローズアップされるプロ野球審判の存在。ジャッジは正しくて当たり前、ひとたび間違えれば、選手からはどつかれ、熱狂的ファンには命さえ脅やかされるという因果な商売。威厳と珍事の狭間で、審判が垣間見たプロ野球裏面史とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 審判失格(決死の大脱出
  • 暴動を招いた「判定変更」 ほか)
  • 第2章 プロ野球審判という職業(初適用された「二十秒ルール」
  • 反感を買ったオーバーアクション ほか)
  • 第3章 審判残酷物語(球団の圧力でクビ?
  • 「一試合で一週間は寿命が縮む」 ほか)
  • 第4章 ジャッジは不変か(江川の恋人、掛布の愛人
  • 皆が嫌がった野茂のジャッジ ほか)
  • 第5章 マスクと共にカツラが飛んだ!(トイレか王貞治か
  • トイレ行きたさに「ゲームセット」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 審判は見た!
著作者等 織田 淳太郎
書名ヨミ シンパン ワ ミタ
書名別名 Shinpan wa mita
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2003.8
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 4106100282
NCID BA63456908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20459574
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想