食農同源 : 腐蝕する食と農への処方箋

足立恭一郎 著

私たちの食べ方が日本の食と農の質を決める。農水省の研究者による渾身の力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人の胃袋倍数(食料輸入大国ニッポン
  • 無意識の加担者たち ほか)
  • 第2章 「隣人」と共生する食べ方-BSE(牛海綿状脳症)の教訓(BSE(牛海綿状脳症)の発生
  • 量産家畜は病んでいる)
  • 第3章 安い牛乳、高い牛乳(価値と価格
  • エコロジー牛乳は高いか ほか)
  • 第4章 野菜の硝酸汚染(門外漢の素朴な疑問
  • メトヘモグロビン血症と乳幼児突然死症候群 ほか)
  • 第5章 日本の「食」と「農」を守る道(日本の産消提携運動とアメリカのCSA運動
  • 危うい「第三次有機ブーム」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食農同源 : 腐蝕する食と農への処方箋
著作者等 足立 恭一郎
書名ヨミ ショクノウ ドウゲン : フショクスル ショク ト ノウ エノ ショホウセン
出版元 コモンズ
刊行年月 2003.9
ページ数 278p
大きさ 20cm
ISBN 4906640699
NCID BA63440125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20465735
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想