絵かきが語る近代美術 : 高橋由一からフジタまで

菊畑茂久馬 著

源内・江漢・由一・フェノロサ・天心・黒田・漱石…フジタの戦争画まで、教科書が決して書かない目からウロコの美術史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 西洋と出会う
  • 第1章 油画の創始者、高橋由一
  • 第2章 油画のご先祖、源内と江漢
  • 第3章 "油絵興行"から万博へ
  • 第4章 フェノロサと岡倉天心
  • 第5章 黒田清輝と漱石
  • 第6章 ヒトラーの近代美術抹殺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵かきが語る近代美術 : 高橋由一からフジタまで
著作者等 菊畑 茂久馬
書名ヨミ エカキ ガ カタル キンダイ ビジュツ : タカハシ ユイチ カラ フジタ マデ
出版元 弦書房
刊行年月 2003.8
ページ数 241, 5p
大きさ 21cm
ISBN 4902116022
NCID BA6342146X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20486234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想