少年司法の再構築

葛野尋之 著

アメリカの少年司法改革の検討を基礎に、少年の手続参加を支援するための法的援助の強化、少年司法とコミュニティの教育機能の有機的連携と市民参加などを理論的に考察。厳罰政策と必罰主義的実体的真実主義を批判し、少年司法改革の展望を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アメリカ少年司法改革の教訓と少年司法の再構築
  • 第1部 アメリカ少年司法改革の意義と教訓(アメリカ少年司法改革の基本動向
  • ニュー・ヨーク少年司法改革の基本動向
  • ニュー・ヨーク少年司法改革の効果
  • ニュー・ヨーク少年司法改革と多元的コンフリクト
  • アメリカ少年司法改革における少年の成長発達と人権)
  • 第2部 日本の少年司法改革の課題(少年の適正手続と手続参加
  • 少年法厳罰化改正の批判的検討)
  • 少年司法改革の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年司法の再構築
著作者等 葛野 尋之
書名ヨミ ショウネン シホウ ノ サイコウチク
シリーズ名 立命館大学法学部叢書 6号
出版元 日本評論社
刊行年月 2003.8
ページ数 652p
大きさ 22cm
ISBN 4535513937
NCID BA63131109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20473278
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想