紙の中の黙示録 : 三行広告は語る

佐野眞一 著

新聞の片隅に載る、尋ね人、求人、おわびなどの三行広告。ほんのわずかな活字の背後に潜む人間模様と社会の深層。そこには、昭和末からバブルに浮かれた頃の日本の本当の姿が見えてくる。外国人労働者や日雇い労働者の問題、求人情報の裏側、伝言ダイヤルなど、華やかさとはウラハラな時代の基層をリアルに描き出した傑作ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もう一つの社会面・三行広告
  • 知られざる白書-お詫び 関係各位に多大なる御迷惑をかけ
  • 黒枠広告は語らず-生前のご厚誼を深謝し
  • 一億分の一の発光-太郎 父キトクすぐ帰れ
  • 路上の三行広告-住所氏名年齢不詳、釜ヶ崎にて発見
  • 怪しき行商人-高額所得者続々誕生
  • 楽園行きの片道切符-高給優遇・とらばーゆしませんか
  • みえない街みえない人-外国人留学生大歓迎
  • ブリキの戦場・電柱広告-その角右へ三軒目
  • 黄色い人別帳-愛に不信を感じたらお電話下さい
  • 空飛ぶ伝言板-岡田有希子は本当に殺された
  • 三行広告を支える人々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 紙の中の黙示録 : 三行広告は語る
著作者等 佐野 真一
佐野 眞一
書名ヨミ カミ ノ ナカ ノ モクシロク : サンギョウ コウコク ワ カタル
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2003.8
ページ数 253p
大きさ 15cm
ISBN 4480038531
NCID BA63113774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20449844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想