芝居絵に見る江戸・明治の歌舞伎

早稲田大学演劇博物館 編

早稲田大学演劇博物館所蔵の歌舞伎資料を中心に、国内・海外の貴重な絵画・文献を二三〇点収録。最新の研究成果に基づく精緻でかつ平易な記述。「助六」「仮名手本忠臣蔵」「義経千本桜」「娘道成寺」など9演目について鑑賞ガイド「名作案内」を設けた。便利な「歌舞伎・芝居絵年表」付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歌舞伎の形成(御霊信仰と風流の芸能
  • 風流踊の絢爛 ほか)
  • 第2章 歌舞伎の完成(江戸の歌舞伎(大芝居の確立
  • 宝暦歌舞伎と家の継承 ほか)
  • 上方の歌舞伎(大坂歌舞伎の確立
  • 舞台機構の革新 ほか))
  • 第3章 歌舞伎の爛熟と古典化(鶴屋南北の時代-生世話と悪婆
  • 鶴屋南北の時代-怪談とケレン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芝居絵に見る江戸・明治の歌舞伎
著作者等 早稲田大学演劇博物館
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館
書名ヨミ シバイエ ニ ミル エド メイジ ノ カブキ
書名別名 Shibaie ni miru edo meiji no kabuki
シリーズ名 Shotor museum
ショトル・ミュージアム
出版元 小学館
刊行年月 2003.7
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 4096061034
NCID BA62980320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20430853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想