生命の政治学

広井良典 著

人間の「生命」に本質的に関わる問題領域でありながら、これまで、福祉国家〜社会保障、エコロジー〜環境政策/政治、生命倫理〜生命科学の3つの領域は、アカデミズムの強固な縦割り性と専門分化のゆえに、個別ばらばらに論じられるのみで相互に関連付けられて議論されることはなかった。本書は、これら3つの問題領域を横断的に論じ、トータルに理解することを可能にする統合的なパースペクティブを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会システム(生命科学の政治学-「生命倫理」を超えて
  • エコロジーと福祉国家-比較福祉・環境政策のために
  • 福祉国家の接近と多様化-「持続可能な福祉国家/福祉社会」へ)
  • 第2部 ケア/生命(ケアをめぐるクロス・オーバー-サイエンスとケアの接点
  • 自然のスピリチュアリティ-エコロジーの再定義)
  • 第3部 生命の政治学(生命の政治学のために
  • 定常型社会へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命の政治学
著作者等 広井 良典
書名ヨミ セイメイ ノ セイジガク : フクシ コッカ エコロジー セイメイ リンリ
書名別名 福祉国家・エコロジー・生命倫理
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.7
ページ数 277p
大きさ 20cm
ISBN 4000236369
NCID BA62946912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20457819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想