なぜキリスト教か : 規範なき時代のキリスト教

土戸清 著

教育・家庭・政治・宗教など混迷を深める諸事例を取り上げ、"キリスト教精神""福音の内容""聖書のこころ"から検証する。キリスト教のモラルの視点から、日本の危機的状況によせる提言の数々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 キリスト教でいう規範とは何か
  • 2章 家庭・学校・社会教育とキリスト教
  • 3章 学問・文化とキリスト教
  • 4章 民族・国家とキリスト教
  • 5章 倫理・道徳とキリスト教
  • 6章 多様な価値観の中のキリスト教
  • 7章 神と人間
  • 8章 なぜキリスト教か
  • 9章 聖書と現代
  • 10章 現代人における教会生活の意味
  • 11章 異なる文化との出会い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜキリスト教か : 規範なき時代のキリスト教
著作者等 土戸 清
書名ヨミ ナゼ キリストキョウ カ : キハン ナキ ジダイ ノ キリストキョウ
出版元 教文館
刊行年月 2003.7
ページ数 139p
大きさ 19cm
ISBN 4764263920
NCID BA62933874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20582362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想