タンパク質実験ハンドブック : 分離・精製,質量分析,抗体作製,分子間相互作用解析などの基本原理と最新プロトコール総集編!

竹縄忠臣 編

基本から最新まで、タンパク質を扱う分子生物学的実験法のすべてを網羅した決定版。実験の原理から詳しく説明!見やすく具体的なプロトコール!実験のコツやポイントが充実しているので、サンプルにあわせた条件設定に役立つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タンパク質研究ストラテジー
  • 第2章 タンパク質精製法
  • 第3章 タンパク質の分離と同定
  • 第4章 抗体作製と精製
  • 第5章 リン酸化部位の同定と利用
  • 第6章 発現タンパク質の作製と利用
  • 第7章 タンパク質の検出
  • 第8章 動物細胞でのタンパク質の発現と応用
  • 第9章 タンパク質間相互作用分析とタンパク質性質の解析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タンパク質実験ハンドブック : 分離・精製,質量分析,抗体作製,分子間相互作用解析などの基本原理と最新プロトコール総集編!
著作者等 竹縄 忠臣
書名ヨミ タンパクシツ ジッケン ハンドブック : ブンリ セイセイ シツリョウ ブンセキ コウタイ サクセイ ブンシカン ソウゴ サヨウ カイセキ ナド ノ キホン ゲンリ ト サイシン プロトコール ソウシュウヘン
シリーズ名 実験医学別冊
出版元 羊土社
刊行年月 2003.8
ページ数 280p
大きさ 26cm
ISBN 4897063698
NCID BA62909585
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20544242
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想