謎解き・海洋と大気の物理 : 地球規模でおきる「流れ」のしくみ

保坂直紀 著

高低差がない海に、海流があるのはどうしてだろう?エルニーニョが近隣諸国だけでなく、遠い日本にも影響をおよぼすのはなぜだろう?大海原や広大な空でおきる不思議な現象の数々を演出する「コリオリの力」の正体に迫りながら、海洋物理学から気象学、気候学までわかりやすく解説する入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 海洋と大気の世界へようこそ!
  • 第1章 海流と気流は兄弟
  • 第2章 海と大気の違い
  • 第3章 海流と気流のシステム
  • 第4章 エルニーニョを解く
  • 第5章 自転する球体
  • 第6章 深層循環のメカニズム
  • 第7章 海が語る地球の気候
  • 終章 社会と科学とのかかわり方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎解き・海洋と大気の物理 : 地球規模でおきる「流れ」のしくみ
著作者等 保坂 直紀
書名ヨミ ナゾトキ カイヨウ ト タイキ ノ ブツリ : チキュウ キボ デ オキル ナガレ ノ シクミ
書名別名 Nazotoki kaiyo to taiki no butsuri
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2003.7
ページ数 282p
大きさ 18cm
ISBN 4062574144
NCID BA62867190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20454971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想