ナジャ

アンドレ・ブルトン 作 ; 巖谷國士 訳

パリの町で出会った妖精のような若い女・ナジャ-彼女とともにすごす驚異の日々のドキュメントが、「真の人生」のありかを垣間見せる。「私は誰か?」の問いにはじまる本書は、シュルレアリスムの生んだ最も重要な、最も美しい作品である。1963年の「著者による全面改訂版」にもとづき、綿密な注解を加えた新訳・決定版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナジャ
著作者等 Breton, André
巌谷 国士
Breton Andr'e
ブルトン アンドレ
書名ヨミ ナジャ
書名別名 Nadja. (Edition entierement revue par l'auteur)
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.7
ページ数 345p
大きさ 15cm
ISBN 4003259025
NCID BA62853414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20447517
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想