武田信玄を歩く : 歴史の旅

秋山敬 著

風林火山を掲げ、戦国乱世を怒涛のごとく駆け抜けた信玄。城・寺社・合戦など、各地の史跡を、多数の写真と地図によりたどる。武田三代の歴史や「川中島の合戦」の真実に迫り、信玄の実像とその時代を訪ねる旅へ誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 甲斐府中の信玄(武田信虎と甲府開設
  • 戦国都市甲府 ほか)
  • 東郡の信玄(甲州街道に沿って
  • 秋父往還に沿って ほか)
  • 甲斐国内各地の信玄(逸見
  • 中郡・西郡 ほか)
  • 川中島の合戦(信玄の信濃侵攻
  • 川中島の合戦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武田信玄を歩く : 歴史の旅
著作者等 秋山 敬
書名ヨミ タケダ シンゲン オ アルク : レキシ ノ タビ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 160
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2003.8
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 4642055606
NCID BA62818821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20448643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想