克服できるか生活習慣病 : 糖尿病から癌まで

田上幹樹 著

「諸悪の根源は肥満にあり」、肥満がベースになって発症する病気が生活習慣病です。そこから「生活習慣病」イコール糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風などと短絡しがちですが、実は癌も立派な生活習慣病なのです。近年、糖尿病と癌の関係なども明らかになりつつあります。本書では筆者が直接携わった症例を掲げながら、いかにして生活習慣病を克服できるのかを具体的に解説してゆきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 自己診断シート
  • 2章 太るとなぜ悪いのか-肥満と肥満症
  • 3章 糖尿病
  • 4章 脂肪肝
  • 5章 痛風、高尿酸血症
  • 6章 高脂血症
  • 7章 高血圧
  • 8章 胃潰瘍と胃癌
  • 9章 大腸癌
  • 10章 肺癌
  • 11章 前立腺癌
  • 12章 骨粗鬆症

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 克服できるか生活習慣病 : 糖尿病から癌まで
著作者等 田上 幹樹
書名ヨミ コクフクデキルカ セイカツ シュウカンビョウ
書名別名 Kokufukudekiruka seikatsu shukanbyo
シリーズ名 丸善ライブラリー
出版元 丸善
刊行年月 2003.7
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 4621053639
NCID BA62817115
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20459902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想