福澤諭吉著作集  第7巻 (通俗民権論・通俗国権論)

福澤諭吉 著 ; 寺崎修 編

西南戦争を中心とする士族の反乱、自由民権運動、国会開設運動、条約改正問題など、噴出する様々な政治的課題を、「官」にのみ依存するのではなく、「一身独立」した「民」の力を高め、その調和によって解決していこうと説いた、福沢諭吉の政治論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 分権論
  • 通俗民権論
  • 通俗国権論
  • 通俗国権論・二編
  • 国会論
  • 国会難局の由来
  • 参考資料(通俗民権論・二編(草稿))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福澤諭吉著作集
著作者等 寺崎 修
岩谷 十郎
福沢 諭吉
西川 俊作
西澤 直子
山内 慶太
書名ヨミ フクザワ ユキチ チョサクシュウ
書名別名 通俗民権論・通俗国権論
巻冊次 第7巻 (通俗民権論・通俗国権論)
出版元 慶応義塾大学出版会
刊行年月 2003.7
ページ数 365, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4766408837
NCID BA62784071
BA65852076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20468599
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想