要説:日本の財政・税制

井堀利宏 著

本書は財政学をはじめて学ぶ人を対象として、財政学の基礎的な概念を説明する入門書である。また、たんなる財政学のテキストにとどまらず、わが国の現状を踏まえながら政策的に議論している。改正版では、税制改革、財政投融資の改革という2つの改革を中心に、最近の日本財政・税制の動きを解説するとともに、今後の課題をまとめている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 財政の思想と制度
  • 第2章 日本の財政運営
  • 第3章 歳出の内容
  • 第4章 所得税
  • 第5章 法人税
  • 第6章 消費税
  • 第7章 税制改革
  • 第8章 目的税
  • 第9章 高齢化社会の財政・税制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 要説:日本の財政・税制
著作者等 井堀 利宏
書名ヨミ ヨウセツ ニホン ノ ザイセイ ゼイセイ
出版元 税務経理協会
刊行年月 2003.7
版表示 改訂版.
ページ数 259p
大きさ 22cm
ISBN 4419042540
NCID BA62768643
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20421544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想