近代日本の女性と大学教育 : 教育機会開放をめぐる歴史

湯川次義 著

[目次]

  • 第1章 初めての大学の門戸開放と女子高等教育をめぐる状況
  • 第2章 一九一八年以降の大学の門戸開放
  • 第3章 一九二〇年代における女子高等教育振興運動
  • 第4章 女子大学設立構想と女子高等学校の制度化問題
  • 第5章 一九三〇年代の学制改革論議にみる制度構想と門戸開放の進展
  • 第6章 戦時体制下における女子大学構想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本の女性と大学教育 : 教育機会開放をめぐる歴史
著作者等 湯川 次義
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ ジョセイ ト ダイガク キョウイク : キョウイク キカイ カイホウ オ メグル レキシ
書名別名 Kindai nihon no josei to daigaku kyoiku
出版元 不二
刊行年月 2003.3
ページ数 717, 14p
大きさ 22cm
ISBN 4835023714
NCID BA62707820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20447858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想