モンテーニュエセー抄

ミシェル・ド・モンテーニュ [著] ; 宮下志朗 編訳

モンテーニュは、自分をはじめて見つめた人、人間が生きるための元気を鼓舞してくれる人である。「エッセイ」というジャンルの水源たる古典を、読みやすい新訳で。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 読者に
  • 悲しみについて
  • われわれの幸福は、死後でなければ判断してはならない
  • 一方の得が、他方の損になる
  • みずからの名声は人に分配しないこと
  • 匂いについて
  • 年齢について
  • さまざまの書物について
  • われわれはなにも純粋には味わわない
  • なにごとにも季節がある
  • 後悔について
  • 経験について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンテーニュエセー抄
著作者等 Montaigne, Michel de
宮下 志朗
Montaigne Michel Eyquem De
モンテーニュ ミシェル・ド
書名ヨミ モンテーニュ エセー ショウ
書名別名 Les essais. (抄訳)

Montenyu ese sho
シリーズ名 大人の本棚
出版元 みすず書房
刊行年月 2003.6
ページ数 257p
大きさ 20cm
ISBN 4622048426
NCID BA62652886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20430433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想