子どもの認知発達

ウーシャ・ゴスワミ 著 ; 岩男卓実 [ほか]訳

何が発達するのか、なぜそのように発達するのか。赤ちゃんも世界を読む"仮説"をもっている。主要な研究・実験を具体的にわかりやすく紹介。必要な情報を網羅した、最適の入門テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 乳幼児の認知(基本的な認知プロセス
  • 高次の認知プロセス)
  • 概念発達
  • 因果推論の発達
  • 記憶の発達
  • 記憶方略とメタ記憶
  • 子ども期の論理的推論
  • 論理的思考の発達についてのピアジェ理論
  • 子どもの認知の「何が発達するのか」、そして「なぜそのように発達するのか」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの認知発達
著作者等 Goswami, Usha
Goswami, Usha C.
上淵 寿
中島 伸子
古池 若葉
富山 尚子
岩男 卓実
ゴスワミ ウーシャ
書名ヨミ コドモ ノ ニンチ ハッタツ
書名別名 Cognition in children
出版元 新曜社
刊行年月 2003.7
ページ数 387p
大きさ 21cm
ISBN 4788508613
NCID BA62623119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20441618
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想