人体の構造と機能  1

近藤和雄 ほか編

本書は遺伝子、細胞、組織、器官の各レベルの構造と機能を理解できるように構成されており、遺伝子、細胞小器官から各器官の解剖と生理までを網羅している。また、高度な内容をわかりやすく記述するように配慮した。専門的な知識について記載している箇所もあるが、これもその事項の深い理解に役立つだろう。栄養士、管理栄養士を志す方々はもちろん、看護学、衛生学、薬学などの各学部で学ぶ学生の医学の入門書、教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 細胞と細胞小器官
  • 組織・器官
  • 個体の発生
  • 骨格系
  • 筋系
  • 脂肪組織
  • 骨髄と血液
  • 免疫系
  • 内分泌系
  • 呼吸器系
  • 循環器系
  • 消化器系
  • 腎・尿路器系
  • 生殖系
  • 神経系
  • 皮膚
  • ホメオスタシス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人体の構造と機能
著作者等 脊山 洋右
近藤 和雄
森田 寛
藤原 葉子
書名ヨミ ジンタイ ノ コウゾウ ト キノウ
シリーズ名 スタンダード栄養・食物シリーズ 3
巻冊次 1
出版元 東京化学同人
刊行年月 2003.6
ページ数 187p
大きさ 26cm
ISBN 4807914332
NCID BA6251612X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20418895
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想