実践スポーツ教育論 : グラウンドで学ぶ人生の知恵

丸山克俊 著

本書は、スポーツの教育現象にかかわっている著者自身の人間観察を通して、スポーツの教育場面における人間の間柄的構造関係を分析的に把握しようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 実践スポーツ教育論(教育としてのスポーツを考える
  • 人生に必要な知恵はすべてグラウンドで学んだ
  • 基本中の基本、全力疾走実る ほか)
  • 第2章 実践ソフトボール教育論(なぜ、ソフトボール教育論か
  • 競技場
  • ユニフォーム ほか)
  • 第3章 実践ベース・ボール教育論-イチロー・スピリット(「イチロー選手」誕生-監督と選手
  • 「練習」の約束
  • 継続は力なり ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践スポーツ教育論 : グラウンドで学ぶ人生の知恵
著作者等 丸山 克俊
書名ヨミ ジッセン スポーツ キョウイク ロン : グラウンド デ マナブ ジンセイ ノ チエ
出版元 学文社
刊行年月 2003.5
版表示 増補版.
ページ数 232p
大きさ 20cm
ISBN 4762012548
NCID BA62496328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20412328
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想