法華経入門 : 永遠のいのちを生きる

大法輪閣編集部 編

永遠の釈尊による、すべての人の救いを説く法華経。本書は、わが国で最も親しまれてきたこの経典について、その内容・教えをはじめ、インド・中国・日本の仏教でどのように理解されてきたのかを幅広く展望する。特に観音経として知られる普門品は、詳しく紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 法華経とは何か(法華経の成立と展開
  • "法華経二十八品"の概要
  • 主要各品の教えとキーワード ほか)
  • 第2部 法華経信仰の広がり(法華経と古代ガンダーラの諸信仰-その「統合の論理」
  • インド仏教の法華経観-世親の『法華論』
  • 天台思想から見た法華経-智〓を中心として ほか)
  • 第3部 観音経の世界(観音経のメッセージ
  • 現代語訳つき"妙法蓮華経観世音菩薩普門品偈"
  • 観音経と観音信仰-その起源と展開 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法華経入門 : 永遠のいのちを生きる
著作者等 塚本 啓祥
大法輪閣
大法輪閣編集部
書名ヨミ ホケキョウ ニュウモン : エイエン ノ イノチ オ イキル
シリーズ名 法華経
出版元 大法輪閣
刊行年月 2003.5
ページ数 293p
大きさ 19cm
ISBN 4804611959
NCID BA6245663X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20410266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想