戦略思考で勝ち残れ!

中山治 著

日本経済の停帯ぶりは、世界の格付けからの転落を見ても、深刻極まりない。いまさらいうまでもないが、今世紀は多くの人が日本破産を予感せざるを得ない時代となった。にもかかわらず、国内の政策を見ると、景気対策は相変わらず中途半端、教育制度についても抜本的な対策は一向に出てこない。官僚も企業のトップもこれといった打つ手を失い、行き詰まりの状態である。日本人は、なぜこうも、先を見通した戦略思考が苦手なのか?どうすれば「戦略思考」を身につけることができるのか。本書では、不透明な時代に勝ち残るための、よりたくましい思考法を具体的に提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「戦略思考」なしには個人も企業も国家も生き残れない(二十一世紀は混迷の世紀
  • 戦略思考とは「選択と決断」のプロセスである ほか)
  • 第2章 戦略思考には「日本的メンタリティ」の構造改革が必要(農業に見る日本文明の特質
  • 要塞を築く必要がなかった日本文明 ほか)
  • 第3章 リーダーシップと戦略思考(誰もがリーダーになることを求められる時代になった
  • 西欧のリーダーとその戦略思考の背後には「連合戦争神」が控えている ほか)
  • 第4章 ダブル・スタンダードと戦略思考(ダブル・スタンダード(二重基準)がわからないと戦略を持てない
  • 日本人はダブル・スタンダードがないから無節操に見える ほか)
  • 第5章 「意識改革」が戦略の成否を決める(アメリカは聖書原理主義の国である
  • 表と裏のせめぎあい ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦略思考で勝ち残れ!
著作者等 中山 治
書名ヨミ センリャク シコウ デ カチノコレ
書名別名 Senryaku shiko de kachinokore
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2003.6
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 4480061177
NCID BA62455273
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20426657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想