パリ : 建築と都市

福井憲彦, 稲葉宏爾 編著・写真

中世の路地とガラス屋根のパサージュ、マロニエの並木とル・コルビュジエ建築。パリは街そのものが美術館なのだ。知の旅行案内の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 建築でたどるパリの歴史(都市空間としての歴史的拡大
  • ガリアの拠点からローマ帝国の都市へ
  • 現代に生きる中世の面影
  • ルネサンスと絶対王政下のパリ ほか)
  • 第2部 歩いて眺めるパリの町と建築14コース(カルチエ・ラタン
  • マレ
  • フォーブール・サン・ジェルマン界隈
  • パサージュとギャルリ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パリ : 建築と都市
著作者等 福井 憲彦
稲葉 宏爾
書名ヨミ パリ : ケンチク ト トシ
シリーズ名 世界歴史の旅
出版元 山川出版社
刊行年月 2003.6
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4634633000
NCID BA62437260
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20424487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想