大学の物理 : 基礎と活用

木下紀正 著

本書では、諸科学の基礎としての物理学の基本を学び、自然と人間をめぐるさまざまな問題に取り組む手掛かりとなるように、物理的な見方・考え方を述べ、身の周りのさまざまな問題との結びつきにも触れている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 物質の成り立ち
  • 2 運動の力学
  • 3 大きさと形のある物体の力学
  • 4 気体と液体の力学
  • 5 振動と波動
  • 6 光の進み方
  • 7 電気と磁気の基本的性質
  • 8 生活の中の電磁気
  • 9 熱と物質
  • 10 エネルギーの科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学の物理 : 基礎と活用
著作者等 木下 紀正
書名ヨミ ダイガク ノ ブツリ : キソ ト カツヨウ
シリーズ名 裳華房フィジックスライブラリー / 原康夫 ほか編
出版元 裳華房
刊行年月 2003.5
ページ数 285p
大きさ 21cm
ISBN 4785322187
NCID BA62414560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20421320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想